一戸建て VS マンション 最近気付いたマンションのメリットはこれです!!

都内近郊のマンションに住んで、4年ほどが経過しました。

一戸建てとマンションはどちらが良いのか?なんて比較が世の中にもたくさんあると思いますが、最近私が気付いた(気付くの遅い?)マンションのメリットを1つお伝えします。

なお、あくまでとっても個人的な見解になりますので、一般的な見解とは異なる、実際の立地や設備など収入、資産によってもかなり状況、見解は異なってくると感じています。





産まれと育ちは一戸建て 現在はマンション住まい

ちなみに、現在はマンションに住んでおり、新築から4年ほど経過しました。マンションに住む前は産まれてからずっと一戸建てに住んでおり30年ほど一戸建てに住んでいたことになります。

マンションのメリット

マンションにもメリット、デメリットなど住む人によってもそれぞれあるとは思いますが、私が最近マンションに住んで良かったな〜と思ったことを1つお伝えします。

真夏の暑さをしのげる!

近年、夏の暑さがつらいな〜なんて方も多いと思いますが、我が家もエアコンなしでは到底過ごせない状態です。

じゃあマンションも同じく暑いよね?と自分も思ってましたが、久しぶりに実家(木造1戸建て)に真夏に帰った際…その暑さにびっくりしました。

なぜこんなに実家が暑いのか?考えてみたところ、「日当たりがいい」これなのかと思いました。

つまり、1戸建てで日当たりがいいため、朝から夕方までずっと太陽の日差しが照りつけている状態(きっと1日中屋根は高温状態…)でした。逆にマンションは(東向きの部屋の場合)朝は日が入りますが、お昼を過ぎる頃には直接日差しが当たることはなく、廊下などはエアコンの影響もあると思いますが、ヒンヤリするぐらいです。

実家のあの暑さを体験(昔は自分も住んでましたが…)すると、ああ…マンション住まいで良かったな…なんて思ってしまうぐらいでした。

みなんさのご自宅はいかがでしょう?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました