macOS Big Sur からCatlinaに戻す(ダウングレード)方法

会社でmacOS Big Surにアップデートしてしまい、Catalinaに戻すことになってしまいましたが、予想以上に苦戦したので、書き残しておきます。





macOSのダウンロードは初期化が必要

macOSのダウングレードの際はmacの初期化が必要となります。このため、もしバックアップをタイムマシーン等で取得していない場合、必要なデータ(写真や作成した書類などの再作成できないデータ)を失うこととなりますので、ダウングレードを急がずに、まずは写真や必要なデータはバックアップの上、ダウングレードの対応を行うようにしてください。

macOS Big Sur をダウングレードする方法

まずNGの例ですが、macOS Big Sur にアップデート後、通常通り、Catalinaにダウングレードしようと再起動後に「command + R」でディスクの初期化&OSのインストールを行いましたが、この際インストールできるのは macOS Big Sur しか選択できませんでした。

では、どのようにmacOS Big Sur にアップデートしたmacOSをCatalinaにダウングレードするかというと、

再起動をしたタイミングで「shift + option + command + R」キーを押しつづけると、以下画像のような地球儀マークが現れます。

地球儀がグルグルしてOSをダウンロードすることで、Mac に当初搭載されていた macOS か、それにいちばん近い現在も提供されているバージョンがインストールできます。

上記手順により、無事もともとmac購入時にインストールされていたCatalinaにダウングレードすることができました。

ああ。。よかった。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました