思い込みって怖いのね!パスワードの自動入力は「ON」なのに、iPhoneで入力したパスワードが保存されない時

パスワードと自動入力

ここ数ヶ月。。困っていたことがあります。

iPhoneのSafariで入力したパスワードが保存されないのです!





設定は問題ないはず・・・

Safariで入力したパスワードが保存されない。。

ということで、まずは「設定」-「Safari」-「パスワードと自動入力」で「ユーザ名とパスワード」がONに設定されているか確認します。

▼「パスワードと自動入力」はONになってる。。。

パスワードと自動入力

「ユーザ名とパスワード」をいったんOFFにしてONにしてみたり、Cookieを削除したりいろいろ試してみましたが、やはりパスワードが保存されない(T_T)

また、ブログで使っているカエレバのユーザーデータが保存されない。。これも毎回バックアップデータを入力しなければならず面倒くさい。

もう。。なんでなの〜(TOT)とあきらめかけていたここ最近。

思わぬところに解決策

ふとSafariの「プライベートブラウズ」ボタンに目が留まり、押してみました。

▼うん?

プライベートブラウズ

そうです(-.-;)まさかのプライベートブラウズモードが「オン」状態になっていました。「オン」にしているという意識はゼロだったので、疑うこともしませんでした。いつの間に「オン」になってたんだ!!と。。

ということで、プライベートブラウズ状態では履歴は残らないため、パスワードもCookieデータも保存されないということですね。

ちなみに、プライベートブラウズモード状態では、下のようにSafariの画面が黒枠になります。これも、あまりに馴染みすぎてて違和感ゼロで使ってました(^^;

プライベートブラウズモード

黒枠状態に気付かなかった自分もダメですが、プライベートブラウズが「ON」状態だともっと目印など分かりやすくなるといいのになぁと、思います。まっ思い込みを捨ててゼロから考えてみることも大事ですね(^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました